Archive for ◊ 8月, 2013 ◊

Author:
• 金曜日, 8月 30th, 2013

車に乗り始めてから、もう20年以上も経過してしまいました。初めて運転した車は、友人の親の車だったのですが、とっても楽しかったのを覚えています。初めて車を運転するときって、怖いですが、それがまた楽しいものでもあります。

そのときから車に目覚めて、いろんな車に乗って来ました。車は一生乗るってわけには行かないので、いつかは買い替えたりします。買い替えるときには、廃車にするか売却をするかです。自分は、必ず売却していました。

飽きっぽい性格だったので、そんなに乗っていなくても、他の車がほしくなったりしていたので、そんなときにはすぐに売りました。早く売ったほうが、査定額が下がらないと思ったからです。

車を売ろうと思っている人は、沢山いると思いますが、どれだけ自分の足で動いているのでしょうか。自分の場合は、高く売るために、いろんなお店に行っては査定をしてもらいます。そうすることによって、お店ごとの値段の違いがわかるので、比較できるからです。

車を売るときには、面倒だと思わないで、自分が納得のいく値段が出てくるまで、動くことも大切だと思います。

Author:
• 月曜日, 8月 26th, 2013

私は現在40代の男性で、職業は自営でバーを経営しています。今は結婚しており、使えるお金が限られていますが、独身時代は車にお金をかけていました。5年ほど前の話です。まだ独身のころにわたしはキャデラックのコンコースという車に乗っていました。型はその当時で8年落ちくらいだったと思います。すでに2年ほど乗っていましたので、そろそろ買い換えようと思っていました。ちょうどその時、お客さんの一人がその車を譲って欲しいということで、その方に譲り、私はジャガーを購入しました。それから、さらに2年が経った頃に、そのお客さんからキャデラックにほとんど乗っていないでガレージに眠っていると聞き、また格安で譲ってもらいました。しかし、私もちょうどお店のことで忙しく、やはり維持する時間がなかったので、車の買取センターに来てもらい、見積もりしてもらいました。型も古く、距離も走っていましたが、査定額は20万円でした。意外に値がついたので、その場で売却に応じました。

Author:
• 土曜日, 8月 24th, 2013

社会人になったら、クレジットカードくらい2~3枚持ってて当たり前かな!なんて思って、就職してから3枚のクレジットカードを作りました。

どのカードも、殆ど、普段の買い物の時とか、公共料金の引き落としに使ってました。

ある女子会の帰りに、ホストクラブのキャッチにあったんです。

ホストクラブって行ったこと無いけど、初回は5000円で飲み放題って言ってるし、好奇心から、お店に行きました。

お店の中では、今日、誕生日を迎える、お客さんが居て、色とりどりのキャンドルに、花束と高そうなお酒が、沢山、テーブルに並び、回りには沢山のカッコいいホストが居て、真ん中に居る、お客さんがお姫様のようで、凄く羨ましかったんです。

私も、来月、誕生日だし、このホストクラブでお姫様になろうと、思いました。

その週の日曜日、誕生日当日に着る洋服と靴・鞄にアクセサリーを、お気に入りのブランドショップで買いました。

もちろん、お支払いはクレジットカードで。ホストクラブに電話で「私の誕生日をお祝いしてください。予算は50万円で」と予約の電話を入れました。

50万円っていう金額は、持っているクレジットカード3枚の、キャッシング利用可能額の合計金額です。

誕生日当日、ホストクラブに行く前に、50万円をキャッシングしました。

ホストクラブへ向かうと、私の為に、きらびやかに飾られた席が用意されていて、私はそこに案内されました。

初めて行った時に、着いてくれたホストの方が、今回も隣に着いてくれました。

高そうなシャンパンを飲み、夢のような時間を過ごすことが出来ました。

一晩で50万円使ったことに、全く後悔していません。

一生に一度くらい、こんな豪遊してもいいかなって、自分への御褒美をあげました。

キャッシングしたお金は、リボ払いで毎月返済していますが、リボ払いだと金額が一定なので、お財布に支障はないです。

 

 

 

Category: マネー  | Leave a Comment
Author:
• 土曜日, 8月 17th, 2013

銀行で普通預金の口座を作った時に、定期預金の口座も付けました。

普通預金口座に定期預金がくっついている通帳です。

毎月のお給料がその口座に振り込まれて、毎月決まった日に、定期預金に落ちる、定期に貯金する仕組みになっています。

独身の頃は、お金に余裕があって、定期預金もかなり貯金が貯まっていたんです。

ところが、結婚、子育てと何かと出費が多くなるにつれて、普通口座のお金が足りない状況に。。。。

そんな時、普通口座にないけれど、定期口座に貯金があれば、普通口座の引き落としで足りない分は、定期から自動的に引き落とされる形になっていました。

例えば、毎月の光熱費の支払いが口座に入っていないと、残高不足になりますよね。

そういう時に、定期貯金に残高があれば、自動的に定期からお金がおりるって事です。

すごく便利でした、普通口座で足りない分が定期から出てくるんです。まるでカードローンのようなもの。

落ちるのは自分のお金からです。定期にお金がないと落ちません。

すごく便利だな~と思っていましたが、いつのまにか、なくなってしまいました。

お客さんにはいいシステムでしたが、銀行側としては、金利を取りたいですもんね~

Category: マネー  | Leave a Comment
Author:
• 金曜日, 8月 02nd, 2013

借金額が大きくなってもしっかりと対応できれば、確実に借金は返済していくことができます。

その借金額が大きくなってしまった場合ですが、特に注目していただきたいのがおまとめローンです。

おまとめローンは多重債務になってしまった方が利用できるものです。

非常に有効に利用できるものになりますので、しっかりとおまとめローンを利用しましょう。

そちらを利用すると、金利というものを大幅に減らすことができるわけです。

金利が減れば毎月の返済額も減りまして、非常に楽になります。

そのおまとめローンですが、基本的に二つの方法があります。

消費者金融のおまとめローンを利用するのか、銀行のおまとめローンを利用するのかということです。

どちらのローンを利用しても金利が低くなれば効果があります。

そこでお勧めとなる金利のダウンですが、年利で3パーセント以上です。

現状で18パーセントなら、15パーセント以下の金利のおまとめローンを利用しましょう。

Category: マネー  | Leave a Comment