Archive for the Category ◊ マネー ◊

Author:
• 金曜日, 11月 01st, 2013

消費者金融を使ったことがある人や知っている方も多いです。
消費者金融とは、個人へお金を借付けをすることです。
利用する時の例をしては、お金がほとんどない時などです。
そこで、消費者金融が利用できる新生銀行のことについて書きます。
まず、特徴について書きます。
借入れから1週間は無金利なことと来店をしなくてもインターネットで申し込みができることと、24時間対応していることです。
これらは、利用する人誰でも適応されるので、とても良いです。
次に返金をする方法について書きます。
コンビニ、スーパーマーケット、ネットバンク、口座振替などがあります。コンビニなどは、全国各地にあるので、とても簡単に返金をすることができます。
次に新生銀行のページにあるお試し診断について書きます。
このサービスは、年齢、年収、借りる予定の金額を入力することにより、審査の安否を予想することができます。
このように新生銀行で消費者金融を使う時は、良いところがたくさんあります。

Category: マネー  | Leave a Comment
Author:
• 水曜日, 10月 23rd, 2013

キャッシングという言葉は最近CMなどでもよく聞く言葉ですよね。
キャッシングは銀行や消費者金融が発行するキャッシングカードかローンカードからお金を借りるというものです。
キャッシングカードやローンカードを発行してもらうにはある一定の審査が必要です。
キャッシングは出費が多かった月で、その時にもう手元に現金がない時などに利用している方が多いようです。
最近はクレジットカードが使えるところも増えてきましたが、それでも現金のようにいつでもどこでも使えるわけではありません。
それに現金がどうしても必要になってしまう時がありますよね。
キャッシングはそういう時すぐに現金が借りられるというので、いざという時に助かるシステムです。
キャッシングはお金を借りるということですので金利手数料がかかります。その金利が何%かかるのかということはキャッシングを利用する前には必ず確かめておかなければいけません。
利用するには計画的にしなければいけませんので、借りる際は自己返済能力を考慮する必要があります。

Category: マネー  | Leave a Comment
Author:
• 火曜日, 10月 08th, 2013

もう5年ぐらい前になります。
当時は専業主婦で、私自身には収入がありませんでした。
家計はすべて渡されるのではなく月に15万円ほど、食費や医療費雑費や光熱費くらいで、家賃や税金や保険は夫が事前に払い込んでくれ貯蓄も夫にまかせっきりという状態でした。
あるとき友人からお金貸してといわれました。家庭の事情がちょっと複雑でいつもなんだか大変そうな人でした。親友でもあったし返してくれなくはないだろうと、ちょうど給料日のあとだったので10万円貸しました。
すぐ返すからとのことだったのですが、なかなかかえってこなくて、2か月ほどは自分のへそくりをやりくりしましたが、冠婚葬祭がつづいたときもう自分ではどうにならなくなって大手のデパートのカードでキャッシングしました。5万円ほどです。
ATMからまるで自分の口座から引き出すように簡単に借りることができました。簡単すぎる。ぞっとしました。あまり罪悪感というか借りたんだという自覚がないのです。
その後5か月にわたって一万円と利息を返しました。
お金を貸した友人からは何とか帰ってきましたが、私も余裕があって貸したわけではなかったので、足りなくなるほど人にお金は貸すまい、キャッシングは借金なのだから出来る限りやるまいと心に誓いました。

Category: マネー  | Leave a Comment
Author:
• 月曜日, 9月 30th, 2013

消費は金融には素晴らしいサービスが実際に存在しています。
その中でも注目していただきたいのが、振り込みキャッシングサービスというものです。
その名の通りに融資金額を振りこんでいただけるものになります。
消費者金融にあらかじめ自分の口座を登録しておきます。
そちらに振り込んでいただけるように指定しましたら、
指定した額を振り込んでいただけるものになります。
申し込み方法としては、インターネットや電話といったものがあります。
インターネットなどは指定のフォームがありますので、特に簡単に申し込むことができます。
ただし、いつまで振り込んでもらえるのかという事は、実際に利用してみないと分かりません。
実は、口座によって時間がかかったりすぐにできる場合もあるからです。
ネットバンクのほうが早めに振り込みしていただける可能性が高いので、
なるべくネットバンクに振り込んでいただけるようにしましょう。
ネットバンクはコンビニATMなどで下ろすこともできるので、対応しやすいです。

Author:
• 金曜日, 9月 20th, 2013

カードローンと一口に言っても、消費者金融系のカードローンと銀行系のカードローンがあります。今回は特に銀行系のカードローンの良いところを紹介していきたいと思います。
まず銀行系のカードローンは消費者金融系のものと比べて、利子が低く限度額が高いという特徴があります。なので高額長期間の借り入れをするという場合には、この銀行系のカードローンがとてもおすすめだと言えるでしょう。また銀行系という事で信頼度もとても高く、安心感があるという事もメリットの一つかと思います。
ただ銀行系のカードローンというと、審査が厳しくまた敷居が高いというイメージもある事かと思います。しかし実際には銀行系のカードローンでも審査は最短40分で完了できるなんていうものもありますし、フリーターの方でも審査に通る事ができた例もあります。なので最初から無理だと思ってしまわないで、一度試してみて全く損はないと思いますよ。是非参考にしてください。

Category: マネー  | Leave a Comment
Author:
• 木曜日, 9月 19th, 2013

キャッシング会社を選ぶ場合のポイントは、いろいろなことを比べる必要があります。
まず、どのようなキャッシングを自分が行いたいかをはっきりさせることが必要です。
例えば、キャッシング会社は銀行系と専業系があります。
これはキャッシング会社の母体が銀行になっているか否かと言うことです。
専業系の場合には一般的にスムーズに審査も行われ、キャッシングがストレスなくできやすいです。
しかしながら、キャッシングが可能な金額が限定されたり、少し利息が高くなったりします。
一方、銀行系の場合にはそれほど利息は高くなく、大きな信用性がありますが、審査が長引いたりすることがあるようです。
つまり、いずれにしても長所短所があり、利用する人の目的が関係してくるため、キャッシングを始める前にどのようなキャッシングをするのかをよく考えてみましょう。
キャッシングをすぐにしたいのか、あるいはできるだけ低い利息ほうがいいのか、など比べることは多くあると思います。

Author:
• 火曜日, 9月 17th, 2013

初めてお金を借りる時って、一体どういう書類が必要なのか、不安になりますよね。
もちろんどこから借りるか、いくら借りるかによって、異なりますが、大体の金融機関で共通している必要書類があります。
それは本人確認書類です。現住所が記載されている書類が必要になります。
一番いいのは免許変更済みの運転免許証です。もし免許証がない場合には健康保険証でも大丈夫です。それもない、という場合はパスポートでもかまいません。
ただどの書類の場合も、書いてある住所と現住所が異なる場合には現住所を証明する書類が必要になります。
それから、借入限度額が100万円を超える場合には(会社によって金額のバーは異なります)、収入を証明する書類が必要になります。源泉徴収票もしくは、住民税の課税決定通知書です。それらが準備できない場合は個別に相談が必要になります。会社によっては、複数か月分の給与明細でもオッケーというところもあります。
スムーズにキャッシングをするために、契約をしに行くときには必要書類を忘れずに持って行くようにしましょう。

 

Category: マネー  | Leave a Comment
Author:
• 月曜日, 9月 09th, 2013

消費者金融は昔と比べれば随分安全なサービスになったと感じますし、それと同時に利便性の高さはドンドン向上しており、非常に使いやすいです。
具体的に安全面で言うならば、総量規制によって借金の上限が年収の3分の1までと設定されて、また利息制限法等によって取れる利息の上限も20.0%と、昔の29.2%(延滞40.0%)の高利貸し時代と比べれば雲泥の差です。
こういう縛りがあるからこそ、危険な借金が少なくなりましたし、仮に使い方を誤っても取戻しが効きやすいようになっています。
もちろん使い方を間違えると苦労はしますが、それでも健全に利用出来るようになっており、またネット社会に入り、インターネット上で申込みから審査、入金、返済、履歴確認と様々な事が、店舗に行く必要もなく行えるのは素晴らしいです、忙しくても利用出来ないという事は無いですし、借りたお金を計画を立てて返済出来るならば、本当に使いやすく、大きな味方になってくれるようになっています。

Category: マネー  | Leave a Comment
Author:
• 日曜日, 9月 01st, 2013

カードローンには消費者金融系のものと銀行系のものがありますが、やはり条件だけ見たら銀行系のカードローンの方が良いと感じる人は多いかと思います。しかし消費者金融系のは銀行系にはない良いところがたくさんありますので、今回はその消費者金融系のカードローンの良いところを紹介したいと思います。

まず消費者金融系はとても気軽に申し込みや審査ができ、キャッシングまで辿り着くスピードも早いです。さらに即日融資なんていうものもありますから、お急ぎの方でも安心でしょう。さらに最初の借り入れは一定期間無利子なんていうサービスを実施しているところもあるので、使い方によっては銀行系のカードローンよりもお得なんていう場合もよくあるのです。

このように消費者金融系のカードローンは銀行系カードローンにはない魅力がたくさんあります。なので自分のニーズと照らし合わせてどちらが良いのかきちんと見極める必要があると言えるでしょう。是非参考にしてください。

Category: マネー  | Leave a Comment
Author:
• 土曜日, 8月 24th, 2013

社会人になったら、クレジットカードくらい2~3枚持ってて当たり前かな!なんて思って、就職してから3枚のクレジットカードを作りました。

どのカードも、殆ど、普段の買い物の時とか、公共料金の引き落としに使ってました。

ある女子会の帰りに、ホストクラブのキャッチにあったんです。

ホストクラブって行ったこと無いけど、初回は5000円で飲み放題って言ってるし、好奇心から、お店に行きました。

お店の中では、今日、誕生日を迎える、お客さんが居て、色とりどりのキャンドルに、花束と高そうなお酒が、沢山、テーブルに並び、回りには沢山のカッコいいホストが居て、真ん中に居る、お客さんがお姫様のようで、凄く羨ましかったんです。

私も、来月、誕生日だし、このホストクラブでお姫様になろうと、思いました。

その週の日曜日、誕生日当日に着る洋服と靴・鞄にアクセサリーを、お気に入りのブランドショップで買いました。

もちろん、お支払いはクレジットカードで。ホストクラブに電話で「私の誕生日をお祝いしてください。予算は50万円で」と予約の電話を入れました。

50万円っていう金額は、持っているクレジットカード3枚の、キャッシング利用可能額の合計金額です。

誕生日当日、ホストクラブに行く前に、50万円をキャッシングしました。

ホストクラブへ向かうと、私の為に、きらびやかに飾られた席が用意されていて、私はそこに案内されました。

初めて行った時に、着いてくれたホストの方が、今回も隣に着いてくれました。

高そうなシャンパンを飲み、夢のような時間を過ごすことが出来ました。

一晩で50万円使ったことに、全く後悔していません。

一生に一度くらい、こんな豪遊してもいいかなって、自分への御褒美をあげました。

キャッシングしたお金は、リボ払いで毎月返済していますが、リボ払いだと金額が一定なので、お財布に支障はないです。

 

 

 

Category: マネー  | Leave a Comment